今すぐご応募ください
こちらをクリックしてください

応募要件

応募者スペースを作成できます

大賞があなたのものに!

Luxembourg Art Prizeは、世界の現代アートシーンでまだ知られていない、才能豊かな芸術家たちを発見し、世に送り出すために開かれています。これは、アマチュア、プロフェッショナル、年齢、国籍、居住地に関係なく、すべての芸術家たちを対象にしており、才能ある人物を開拓する役割を担っています。Luxembourg Art Prizeでは、デッサン、エッチング、インスタレーション、絵画、写真、彫刻、混合テクニック、装飾芸術(テキスタイルと素材、ガラス、木、金属、セラミック、モザイク、紙またはその他のテクニック)などを使って作品を制作する芸術家を対象としています。

応募条件は?

  • 応募に年齢制限はありません。
  • アマチュア、プロフェッショナル問わず応募することができます
  • 国籍も関係ありません。
  • 世界中の芸術家にご応募いただけます。

応募方法は?

Luxembourg Art Prizeのインターネットサイトに応募者用スペースを開設し、オンラインで応募書類に入力する必要があります。手続きは全て、Luxembourg Art Prizeのインターネットサイト上で行われます。作成した応募者用スペースからオンラインで入力されたもの以外は、考慮されません。入力内容は、募集締め切り日まで、オンラインで好きなだけ更新、変更することができます。

募集締め切り日はいつですか?

応募書類記入は、カウントダウンが終わる前に、応募者スペース上で済ませてください。

募集締め切り

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

応募者が応募書類の記入や修正することができるように、2015年以降、毎年のように、応募期限の延長が認められています。公募開始より、ウェブサイト上でカウントダウンがスタートしますが、通常、この期限延長はカウントダウン終了前に発表されます。特別な状況がない限り、その期間は最大1か月までとしています。

アドバイス:期限間近に応募書類を提出しないようにしましょう!毎年、延長期限を設けた場合でも、慌てふためく応募者が発生しています。応募者側に技術的な問題が生じた場合、当団体では何も手助けできません!

参照:Pinacothèque館長からアーチストへのメッセージ - 8月31日まで延長

応募書類には、何を記載する必要がありますか?

オンライン上の応募者スペースで入力された不備のない書類には、特に以下の情報が含まれていなければなりません:

  • 応募者の氏名、住所、Eメールアドレス、電話番号、応募者の写真などの個人情報を含む管理プロフィール
  • 主に応募者の芸術的アプローチや経歴、インスピレーション要素を紹介するアーティストプロフィール
  • 同じテクニックまたは異なるテクニックを使って制作された作品(1点または複数)それぞれの高品質画像を提出し、選抜委員会ができる限りテクニックを詳細に審査できるようにしてください。

応募書類は、応募者の母国語で編集することができます。

ルクセンブルグにオリジナル作品を送付しないでください。

応募手数料

Luxembourg Art Prizeに参加するには、オンラインで登録料を支払う必要があります。支払金額は応募者スペースに提示されますが、通貨の種類と応募者の居住国により異なります。

登録料はすべて、ウェブサイトの機能と応募書類の電子的提出を管理する情報会社のサービスへの支払いに充てられます。Luxembourg Art Prizeを主催するLa Pinacothèque(ピナコテーク)は、教育と文化をその使命としています。営利が目的ではなく、応募者から利益を得ることはないということをお伝えしておきます。

参照:登録料はいくらですか?

あなたのキャリアがついにスタートします!

大賞受賞者には50'000€(約US$58,000 GBP45,500 CHF54,000 CA$78,000 JPY6,100,000)の賞金が与えられ、銀行口座に振り込まれます。賞金の使途は、受賞者の自由です。Luxembourg Art Prizeは、プロアーチストとして、世界を舞台にキャリアをスタートする機会を提供し、国際的な個人収集家や組織からも注目されるようになります。

他の賞や美術展とは異なり、Luxembourg Art Prizeは、欧州でも最高クラスの私立美術館により創設されたものです。この賞により、世界を舞台にしたキャリアがスタートし、国際的なアートマーケットで貴方の作品が注目を集めるようになります。

芸術委員会はどのように大賞を選択するのですか?

芸術委員会は、応募者の作品と応募書類について、事前に厳密な審査を行います。応募者は、主観的かつ重要な特定の基準を満たすことが求められます。

例えば、委員会は作品のオリジナリティ、技術、作品の一貫性、フレッシュさ、新しさ、歴史的なつながり、作品の芸術、文芸、歴史、科学、哲学面での参照、伝えられるメッセージ、作品から伝わる詩情などを参考にすることがあります。

委員会は、制作時に芸術家が独創的かつ芸術的なひらめきを受け、つくり出した作品を見出したいと考えています。これは、作品を、他のどこにも見られないような独創的なものにする魔法のようなひと時なのです。

応募者スペースを作成できます

募集締め切り

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

大賞候補者の発表

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

大賞受賞者の発表

日(s)

:

時間(s)

:

分)

:

(S)

Pin It on Pinterest

シェアする

この記事を友達と共有してください!