今すぐご応募ください
こちらをクリックしてください

最終審査員

最終審査員は、独立しており、Luxembourg Art Prizeの大賞を決定します。
Anne-Claudie Coric

Anne-Claudie Coric

Galerie Templon(パリ、ブリュッセル)マネージングダイレクター、

Galerie Templon(パリ、ブリュッセル)マネージングダイレクター。

パリ政治学院およびHEC卒。ニューヨーク大学博物館学第3課程修了、ニューヨーク州コロンビア大学MBA取得。

ニューヨークの美術館(グッゲンハイム美術館、ニュー・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート、MoMA、AMNH)で経験をつんだのち、副ダイレクターとしてGalerie Lelong New Yorkに参画。2002年、フランスに帰国し、1966年設立のGalerie Templonのマネージングダイレクターに就任。現代アートに特化したギャラリーは、ヨーロッパでもっとも重要なギャラリーの1つとして、世界的に知られた芸術家と協働し、世界各地で十数のサロンに参加。Anne-Claudie Coricはパリ政治学院で教鞭をとり、クリスティーズで芸術市場に関するカンファレンスを提供しています。

Olivier Donat

Olivier Donat

展覧会および出版ダイレクター Etablissement Public Paris Musées

Paris Muséesは、パリ市内にある14の美術館をまとめる組織です。その中には、パリ市立近代美術館、カルナヴァレ美術館、プティ・パレが含まれています。

Isabelle de Maison Rouge

Isabelle de Maison Rouge

独立芸術史家、芸術評論家、キュレーター

Christophe Duvivier

Christophe Duvivier

ピカソ美術館、ポントワーズのタヴェ=ドゥラクール美術館管理者

Adriano Picinati di Torcello

Adriano Picinati di Torcello

デロイト・コンサルティング社、アート&ファイナンス部門ダイレクター

Pin It on Pinterest

シェアする

この記事を友達と共有してください!